1. はたらかGoodJOB 求人必勝法!!

はたらかGoodJOB 求人必勝法!!





自分は、どんなシゴトをしたいのか? 希望条件は?場所は?お給料は? ・・・などなど、まずはじっくり具体的に考えてみましょう。 その上で、求人広告を読み、自分にあった会社・お店を探しましょう。


電話の受け答えは応募する上で大きな要因になります。
声だけで悪い印象をもたれたらもったいないですもんね。媚びる必要はありませんが、元気よくハキハキとした返事を心がけましょう。


履歴書は自分を知ってもらうための大切なアイテム。だからといって個性的すぎる書き方では見る方はひいてしまします。丁寧な字でキチンと自分らしさをアピールしましょう。


面接時の服装は清潔感が大切です。予定時間より余裕を持って到着できるように出発しましょう。出かける前に持ち物をきちんとチェック。基本的に筆記用具は持って行ったほうが無難です。


自分に決めてもらえたらやっぱりウレシイもの。でも採用の連絡があったら初出勤日・時間・交通機関などを確認しておきましょう。もちろん初日から遅刻・無断欠勤などもってのほか!ここからがスタートなんですから。




相手から顔が見えないだけに、充分に気を使いたいポイントです。
※電話をかける時間帯を確認しましょう。先方の忙しい時間は避けましょう。飲食店なら11時から14時のランチタイムにかけるのは避けましょう。

※かける場所を確認

※筆記用具を手元に!求人広告が載っている「はたらかGoodJOB」・メモ用紙・ペンは必ず手元に置いておきましょう。

※質問することを事前に整理しておきましょう。求人広告をよく読んだ上で、事前に質問することをピックアップしておきましょう

※まず名乗りましょう。電話をかけたらまず名乗りましょう。「求人広告を見てお電話いたしました」と言えば伝わりやすくなります。

※大きな声で話しましょう。電話の声は通常より小さく聞こえるもの。普段より大きめな声でハキハキと話しましょう。

※受話器はそっと置きましょう。相手が電話を切るのを確認して、静かに切りましょう。

 
志望動機を伝える上で以下の点がポイントとなります。
※「仕事の内容に興味を持った」
このように書く場合、どういうところが面白そうだと思ったのか具体的に言えるように。

※「経験・能力を活かそう」
どんな経験・能力なのか?どう仕事に活かせそうなのか?うを具体的に。

※「会社・お店が好きで」
その会社・お店が好きでよく利用していたから。これは立派な動機のひとつ。採用者も気になるところです。商品・サービス内容・インテリアなど具体的に言えるようにしましょう。

※「家が近い、時間が選べる、自給」
仕事選びで重要なポイントですが、他にも同様の会社・お店がある中でも、なぜそこを選んだのか、言えるようにしましょう。

以下は面接でよく質問されます。自分なりの考えをまとめておきましょう。
※当社(当店)を選んだ理由は?

※この仕事を選んだ理由は?

※今までどんな仕事を経験したか?

※これまでの仕事の中で印象に残っていることは?

※前の職場を辞めた理由は?

※求人広告のどこにひかれたか?

※あなたの長所は?

※何のためにアルバイトをするか?

※将来の目標は?

※いつから働けますか?

※なにか質問はありますか?



■顔・髪型
◇髭はそってますか?
◇髪は長すぎないですか?
◇フケは付いていませんか?
◇厚化粧になっていませんか?(ナチュラルメイクがオススメ)

■服装
◇ネクタイの場合、きちんと結んでますか?
◇スーツの場合、上着の一番下のボタンは留めないのが基本。

■エチケット
◇ズボン・ブラウスはきちんとプレスされていますか?
◇袖や襟はよごれてませんか?
◇爪はのびすぎてませんか?垢でよごれてませんか?
◇靴はきれいに磨いていますか?
pagetop